ホーム >合格実績

合格実績
2018年国公立大学合格者数速報!
2018年国公立大学合格者数速報!詳細
2018年私立大学合格者数速報!
2018年私立大学合格者数速報!詳細

※2018年3月31日  最終確定

全校舎 合格実績はこちらからご覧いただけます。
2016年祝合格 合格者の声
国公立大学 合格者
顔写真A

中江 優介さん

東京大学   理科T類

大学受験を通し、東進模試を有効に使うことが志望校合格に繋がると思いました。センター模試では、定期的に自分の学力を計ることができ、それに加え、大学別の模試は難易度が高いため、勉強に対する意欲やモチベーションを高める良い機会にもなりました。また、担任助手の方のサポートや応援も、とても力になりました。

長期戦となる大学受験では、先を見越して、計画的に勉強に励んでください。

東進衛星予備校  上新庄駅ビル校
入学時期  高3年 8月

出身校  北野高校〈陸上競技部〉

顔写真A

天野 航介さん

京都大学   工学部   工業化学科

東進に1年生の頃から通い始めたことにより、基礎を早く固めることができました。

基礎を固めたことで過去問にも早く取り組むことができ、過去問演習講座では傾向と対策をしっかりと頭に叩き込めました。

急に出題傾向が変わったり、予想外のことが起こったりもしますが、今までしてきた努力は裏切らないので、最後まで自分を信じて頑張って下さい。

東進衛星予備校  藤井寺駅前校
入学時期  高1年 1月

出身校  大手前高校〈理化学研究部〉

顔写真A

久保田 海さん

京都大学   工学部   工業化学科

まず志望校についてだが、第一志望の大学および学部は少なくとも夏前には決定すべきである。私は高3の4月の時点で京都大学の特色入試を受験するという方針を確定し、その意識のもと一年間過ごすことができた。

東進では他の学校の生徒と交流でき、受験に対し異なる視点を得た。

一緒に将来を見据えられる友人をもとう!

東進衛星予備校  四條畷校
入学時期  高2年 3月

出身校  東大寺学園高校〈電気工作部〉

顔写真A

遠藤 祐弥さん

京都大学   工学部   電気電子工学科

朝電車に乗っているときに英単語帳を見ながら英語を聴いていたので英語は大分強くなりました。予習より復習に時間を費やしていました。

センター本番は体調のことをあまり考えずに勉強をひたすらしていましたが、それであまり上手くいかなかったので、二次は体調を整えることを優先した結果、本番では実力以上のものを発揮することができた気がします。

東進衛星予備校  四條畷校
入学時期  高2年 8月

出身校  大阪府立四條畷高校〈サッカー部〉

顔写真A

木村 太喜さん

京都大学   工学部   建築学科

自分は英単語帳をやらずに高速基礎マスターの英単語のみで乗り切りました。重要単語をしっかり身につけることが大切。

勉強を始める時期も大事だけど大学のことを調べましょう。そして志望校に合格したいという気持ちを高めておくべきです。

自信をもって頑張ってください!

東進衛星予備校  四條畷校
入学時期  高3年 4月

出身校  大阪府立四條畷高校〈バレーボール部〉

顔写真A

岡田 慎平さん

京都大学   文学部

高3の8月まで水泳部 最終下校時刻まで参加していました。

朝5時に起きて夜11時に寝る。夜7時に晩ごはんを食べる。ルーティーンを守っていました。

京大は2次重視ですがセンターが良いと心が楽になります。

東進衛星予備校  河内山本駅前校
入学時期  高2年 3月

出身校  天王寺高校〈水泳部〉

顔写真A

寺尾 樹哉さん

京都大学   理学部   理学科

東進の京大本番レベル模試の数学はレベルアップに最適で、他のどの京大模試よりも素晴らしいと思います。将来の夢は理論物理の研究者で、第一志望を京大に決めた理由は自由な校風が良いと思ったからです。

東進衛星予備校  河内山本駅前校
入学時期  高1年 3月

出身校  帝塚山高校

顔写真A

村井 理人さん

京都大学   薬学部

部活後も東進で毎日2、3時間勉強していました。その積み重ねが大きかったと思います。

東進では好きなときに授業が受けられるので、部活との両立がしやすいです。

引退が遅くても、焦らず毎日、自習室で勉強すれば着実に進歩できます!

東進衛星予備校  河内山本駅前校
入学時期  高1年 12月

出身校  東大寺学園高校

顔写真A

檜 孝太朗さん

京都大学   法学部   法学科

僕は高校入試で失敗してしまったので次は失敗したくないと思い高1に入学しました。入学したときは数学が苦手でしたが、授業も分かりやすく、分からないことが出てきたら担任助手の先生に質問することができたので、成績も伸びていきました。僕がそうだったように、最初は何を勉強すればよいのかさえわからないかもしれないけれど、東進の先生方は全力でサポートしてくれます。つまずくことがあっても、途中であきらめることなく全力尽くして頑張って下さい。

東進衛星予備校  河内長野駅西口校
入学時期  高1年 12月

出身校  清教学園高校

顔写真A

赤坂 友輝さん

大阪大学   基礎工学部   情報学科

受験勉強をする上で、僕は基礎をしっかりとやることを大切にしました。発展的なことは冬からでいいと思います。センター試験では、解けない問題があっても焦らないことが大事です。

受験に必要なことは、あきらめずに努力することだと思います!模試がE判定からでも受かったので、あきらめずに頑張ってください!

東進衛星予備校  和泉府中駅前校
入学時期  高3年 7月

出身校  開智高校〈硬式テニス部〉

顔写真A

東國 実希さん

大阪大学   医学部   保健学科

早期から高速基礎マスターを始めて、単語・熟語を覚えるのが後々強みになってとても良かったです。あとは、東進に毎日登校する習慣をつけることも大事だと思います。

この大学に行きたい!というか行ってやる!という強い気持ちと、諦めないで粘り続ける心が受験において大切だなと感じました。自分の第一志望をできるだけ諦めないでください。その大学に行きたいという強い意志は絶対に力になります!

東進衛星予備校  和泉府中駅前校
入学時期  高1年 2月

出身校  三国丘高校〈なぎなた部〉

顔写真A

山下 慎太郎さん

大阪大学   工学部   電子情報工学科

受験を通して、高1や高2の頃から受験勉強の早期スタートを切ることが重要だと感じました。模試を受けてもなかなか成績が上がらず、落ち込むときもあると思います。

しかしながら、諦めずにコンスタントに努力を続けていると必ず成績は伸びます。

自分の努力を信じて第一志望合格まで諦めずに頑張って下さい。

東進衛星予備校  藤井寺駅前校
入学時期  高2年 10月

出身校  生野高校

顔写真A

杉野 綾香さん

大阪大学   外国語学部   フランス学科

東進の模試は本番レベルに合わせて作られているので、高2や高1の段階でセンター試験の形式、レベルを知れ、慣れる事が出来できました。

高1高2の頃から習っていなくても完全受験することが重要だと思います。

受験はどれだけ早くスタートを切れるかがカギになると思います。

学年に関係なく、常に受験を意識して頑張って下さい。

東進衛星予備校  藤井寺駅前校
入学時期  高2年 10月

出身校  智辯学園奈良カレッジ高等部

顔写真A

福島 加苗さん

大阪大学   工学部   応用自然科学科

東進の基礎マスターは、本当にオススメです。特に英語は、基礎マスターを完璧にすれば出来るようになります!

基礎マスターを使い、英語の基礎を高3が始まるまでに英語の基礎を完成させたことで、高3では理科にたくさんの時間を使うことが出来ました。基礎力定着には、とても時間がかかります。そのため、早期スタートが重要です!やれば受かります!頑張ってください!

東進衛星予備校  中百舌鳥駅前校
入学時期  高1年 3月

出身校  帝塚山学院泉ヶ丘高校

顔写真A

岩越 朱里さん

大阪大学   経済学部   経済・経営学科

高速基礎マスターは毎日短時間で出来るので、効率的に単語を覚えることが出来ました。

修了判定テストは今までの講を復習する機会だったので、受けることでより身につくことができました。模試は解説がしっかりしていて良かったです。

受験勉強はなるべく早く、コツコツとやることが大事です。頑張れ!

東進衛星予備校  四條畷校
入学時期  高2年 12月

出身校  大阪府立四條畷高校〈バドミントン部〉

顔写真A

堀江 直生さん

大阪大学   法学部

僕は解いた問いの正答率は高いのですが、解くスピードが遅く、いつも国語と英語は数問解けていないまま適当にマークしていました。危機感も足りていませんでした。しかし年末の「千題テスト」で1日かけて時間制約の厳しいテストを解いたことで、速く解くイメージができ、本番では国語は5分余り、英語は15分あまって194点を叩きだすことができました!

東進衛星予備校  四條畷校
入学時期  高2年 1月

出身校  大阪府立四條畷高校

顔写真A

小菅 萌果さん

大阪大学   外国語学部   中国語専攻

東進は週に1回グループミーティングがあり、担任助手の先生と距離が近く、相談などをしやすかったです。

また、グループのメンバーがどのように勉強しているかを共有することもでき、お互いを高め合うことができました。一生懸命な子たちの中で勉強できてよかったです。

東進衛星予備校  河内山本駅前校
入学時期  高2年 10月

出身校  近畿大学附属高校

顔写真A

原 寛輔さん

東北大学   工学部   材料科学総合学科

東進の高速学習の中で特に役立ったのは高速基礎マスターです。反復できるので定着することができます。東進の友達とは在校時間や模試の点数を競っていました。ライバルが出来てよかったと思います。模試は解説授業もあってよかったです。

グループミーティングでやった問題がそのままセンター試験国語で出題されました。

東進衛星予備校  四條畷校
入学時期  高2年 3月

出身校  大阪府立四條畷高校〈水泳部〉

顔写真A

岡倉 拓海さん

神戸大学   経営学部   経営学科

模試で早い時期からセンター試験の本番レベルの問題に慣れることができるので、東進でない人たちよりセンター対策を早めに、効率的に進めることが出来たと思います。2ヶ月に1度あり、勉強のモチベーションにも繋がりました。センター対策は早めにして下さい!(1番重要)東進に入ってよかったです。自分の進路について早くから考え、目標への準備をたくさんすることができました。

東進衛星予備校  四條畷校
入学時期  高2年 12月

出身校  大阪桐蔭高校〈理科研究部〉

顔写真A

池田 裕哉さん

神戸大学   農学部   環境生物学科

東進の授業はとても分かりやすかったです。仲間と一緒に頑張れたことも、東進に入ってよかったことです。友達の頑張っている姿を見ることは、いい刺激になっていました。

高速基礎マスターを早期に修得して、毎日繰り返しやっていれば、英語の単語の土台をしっかり作れると思います。

二次で逆転できます。最後まで自分を信じ、第一志望校を掴み取れ!

東進衛星予備校  四條畷校
入学時期  高3年 5月

出身校  大阪府立四條畷高校〈バドミントン部〉

顔写真A

藤田 雅佳さん

神戸大学   工学部   建築学科

受験で最も大切なのは、モチベーションを保つことだと思います。1年は長いので、その中で成績が伸び悩んだり精神的になる時期が必ず来ます。そんなときに、この大学に絶対行きたいという思いや明確な将来の夢などがあれば頑張れることが出来ます。そして、そこで頑張ることのできる人間は強い。

受験は人生に1度しかない経験だと思うので、楽しんで頑張ってください!

東進衛星予備校  四條畷校
入学時期  高2年 2月

出身校  大阪府立四條畷高校〈サッカー部〉

顔写真A

寺岡 宇宙さん

神戸大学   経営学部

サッカー部を引退した後は毎日、開校から閉校まで東進にいました。毎日来れば、嫌でも勉強はできるので、目標をしっかり決めて勉強すれば大丈夫だと思います。

普段やってきたことをしっかり出せば良い結果は出ます!

東進衛星予備校  河内山本駅前校
入学時期  高1年 3月

出身校  明星高校〈サッカー部〉

私立大学 合格者
顔写真B

上西 那々佳さん

早稲田大学  人間科学部  人間情報科学科

東進の基礎マスターは、とても役に立ちました。まだ受験の実感がなく、勉強するやる気が出ない2年生までに、英単語をしてほしいと思います。それは、基礎単語を固めることが出来れば、本格的に勉強し始めたときに、英語に足を引っ張られることがないからです。

受験だけにスポットを当てず、今後の自分の勉強姿勢や将来の進路についてもよく考えて欲しいと思います。頑張ってください!

東進衛星予備校  中百舌鳥駅前校
入学時期  高2年 7月

出身校  北野高校〈オーケストラ部・山岳部〉

顔写真B

古賀 雄太さん

早稲田大学  基幹理工学部  学系U学科

高校1年生から東進に入りました。そのため、早い段階で基礎を固めることができ、2次試験の対策に早くから取り組むことができました。また、東進のテキストは構成がよくできていて、後から見ても思い出せるようになっていました。千里丘校の先生には、とても暖かく接していただき、計画を立てる重要性や、息抜きの際の会話などで、受験勉強をサポートしてくれました。大学でも勉強に精進したいと思います!

東進衛星予備校  千里丘校
入学時期  高1年 4月

出身校  茨木高校〈水泳部〉

顔写真B

植田 紘基さん

明治大学  法学部  法律学科

勉強法は人それぞれに合ったものがあり、それは人に教えられるものではなく自分で作り出すものだと受験を経験して感じました。

東進での受験生生活を通し、自分で考える力がついたと思います。スランプに陥ることはあると思いますが、周りのライバルその間にも努力をしています。ライバルを意識して、最後まで悔いの残らないように頑張ってください。

東進衛星予備校  藤井寺駅前校
入学時期  高2年 9月

出身校  清風高校

顔写真B

竹市 まどかさん

同志社大学  経済学部  経済学科

東進のオススメの講座は受験数学応用・難関です。週に3コマずつ進めていくと、難問を考える忍耐力が付きます。高2の秋に東進に入塾し、早めにスタートすることでセンターに慣れたり、また、危機感を感じることができました。

受験に必要なことは切り替えがしっかりできることだと思います。自分のやりたいことを明確にし、自分の目標に向かって全力で頑張ってください!

東進衛星予備校  和泉府中駅前校
入学時期  高2年 10月

出身校  開智高校

顔写真B

吉岡 将さん

同志社大学  商学部

高校2年生の12月から始める事で、しっかりと基礎を固めることが出来ました。基礎を固めることで、学校の授業や参考書の内容、東進での授業もより確実に身に付けることが出来ました。基礎が出来ていると、過去問に取り組む時、復習がとてもやりやすかったです。学校の仲間が東進でも仲間となり、日々過酷で苦しい受験生活をメリハリを持って生活し乗り切ることが出来ました。

東進衛星予備校  弁天町駅前校
入学時期  高2年 12月

出身校  市岡高校

顔写真B

田中 肖さん

同志社大学  文学部  文化歴史学科

同志社の過去問演習講座は他では受けられない解説授業がついていて、自分が何点とったか、どんな問題をなぜ間違えたかが理解できて

とても便利でした。東進に入って一番良かったと思う点です。

東進衛星予備校  八戸ノ里駅前校
 

出身校  布施高校〈バドミントン部〉

顔写真B

松田 真菜美さん

同志社大学  法学部  法律学科

東進の模試は返却が早いのですぐに反省点を洗い出し、次の目標に向けて勉強することできました。映像授業は高速学習ができるので、止まることなく自分のペースで受講を進めていくことができて良かったです。

勉強効率が格段に上がり助かりました。計画をたてて、効率的に勉強することが、一番重要だと思いうので意識して頑張って下さい。

東進衛星予備校  藤井寺駅前校
入学時期  高2年 3月

出身校  東住吉高校

顔写真B

小野 怜旺さん

同志社大学  商学部

最も印象的だったのが、担任助手の人と数名の東進生で行う週に一度のグループミーティングです。担任助手の受験の経験談の下で助言をいただいたり、グループの東進生と分からないところや困ったところを意見を出し合って解決策を講じることは大変有意義で楽しく、友達もでき、受験期のストレスを軽減することができたことを今でも感謝しています。

東進衛星予備校  長居駅前校
入学時期  高2年 2月

出身校  東住吉高校〈サッカー部〉

顔写真B

前田 匠汰さん

同志社大学  法学部  法律学科

高速基礎マスターで英単語を覚えたことで、長文をだいたい読めるようになりました。
さらに、何回も繰り返すことで頭に残るので良かったと思います。

最初のうちは、志望校をなんとなくのイメージで決めていましたが、失敗でした。オープンキャンパスに行って、しっかりと調べた方が絶対にいいと思います。

みなさん、志望校に合格してください。

東進衛星予備校  中百舌鳥駅前校
入学時期  高2年 7月

出身校  泉陽高校〈水泳部〉

顔写真B

三條場 大雄さん

同志社大学  文化情報学部

単語帳、ネクステなどはほとんどやらず高速基礎マスターだけをやっていたんですが、特に困ることはなかったので、僕みたいに「単語帳が続かない!」って人はこれをやるといいと思います。数学で苦手分野をつぶすなら、単元別の授業がオススメ。自分で問題集を片っ端からやるより、典型問題をまとめて解説してくれるので、効率がいい。色んな人に相談しながら頑張ってください。

東進衛星予備校  四條畷校
入学時期  高3年 4月

出身校  大阪府立四條畷高校〈軽音楽部〉

顔写真B

大畑 嘉月さん

同志社大学  生命医科学部  医工学科

僕は、3年になった当初全くと言っていいほど基礎ができていませんでした。なのでセンレべ模試の英語も3年の最初辺りは2ケタばかりでした。そこで部活も終わったとき高速基礎マスターと音読を毎日やると決めました。それから毎日続けた結果、驚くほど点数が伸びました。そこから勉強に勢いがついて、この結果がついてきたのだと思います。すべてのことにおいて、なにかきっかけがあれば勢いに乗って良いにたどり着けると思うので、そのきっかけをつかむ一つとして、高速基礎マスターや音読をぜひ毎日続けてみてください。

東進衛星予備校  河内長野駅西口校
入学時期  高2年 8月

出身校  富田林高校〈ハンドボール部〉

顔写真B

谷ノ上 樹生さん

同志社大学  生命医科学部  医工学科

僕は2年生から入塾していましたが、本格的に受験勉強を始めたのは3年の夏くらいからでした。そこからは、よく市吉先生に何をすればいいのかを聞きに行きました。そこでよく言われたのは「音読」でした。僕はそれを信じて音読を毎日続けました。その結果、今の自分があると思っています。わからないことは、なにも恥じることではありません。もちろん自分で考えることも大事です。ですが皆さんもわからないことがあれば質問に行き、言われたことを真摯に受け止め、実行してみましょう。

東進衛星予備校  河内長野駅西口校
入学時期  高3年 8月

出身校  富田林高校〈ハンドボール部〉

顔写真B

門前 朋実さん

関西学院大学  人間福祉学部  人間科学科

勉強の量や質も大事ですが、1番大切なのは「この大学に行きたい」という気持ちだと私は思っています。私が東進に入った時の偏差値は行ける大学がないくらいとても低かったのですが、どうしても関学に行きたかったので願いながら勉強していました。不安に思ったり、投げ出したくなった時は、自分の志望校への気持ちを思い出してみてください!きっと前向きになることができます!最後まであきらめずに自分の気持ちを信じてがんばってください!

東進衛星予備校  和泉府中駅前校
入学時期  高3年 6月

出身校  浪速高校〈アイススケート部〉

顔写真B

辻 瑠樹也さん

関西学院大学  商学部

東進では、センター試験本番レベル模試が2ヶ月周期で実施され、実力をはかることに大変役立ちました。成績返却も早く、解説授業がすぐに受講できることも強みだと思います。

習っている、習っていないに関わりなく、高1高2の頃から模試を全教科完全受験して模試に慣れ、解説授業を用いて復習を完璧にすることが何よりも大事だと感じました。

東進衛星予備校  藤井寺駅前校
入学時期  高3年 4月

出身校  富田林高校〈剣道部〉

顔写真B

井上 沙紀さん

関西学院大学  総合政策学部

私の部活は対外活動が多く、塾を理由に休んではいけない部活だったので、自分の行ける時間に授業が受けられる東進を選びました。急に活動が入って塾に行けなくなった時でも、自宅受講で授業が受けられるので融通が利き、とても助かりました。

校舎の先生方は、成績が上がらない時に話を聞いて頂いたことがとても印象に残っています。

1年間、後悔だけはしないように、全力で勉強頑張ってください!

東進衛星予備校  中百舌鳥駅前校
入学時期  高2年 12月

出身校  泉陽高校〈ポピュラーミュージック部〉

顔写真B

村上 蓮央さん

関西学院大学  総合政策学部  総合政策学科

おススメ講座、講師の先生は… C組(今井先生)面白い話を交えながら難しい所も分かりやすく教えてくれます。やる気が続き、毎回授業が楽しみでした。

共に頑張った友人について…毎週のグループMTでお互い励ましあったり、目標を決めることでライバルとして競争し、モチベーションを上げることができた。

後輩へのメッセージ…試験本番までの日数は誰もが同じなので、しっかりと計画を立てて時間を有効に使ってください。

東進衛星予備校  古川橋駅前校
入学時期  高3年 2月

出身校  大阪国際大和田高校〈ダンス部〉

その他の合格者一覧はこちらをご覧ください。