ホーム >合格実績

合格実績
2016年国公立大学合格者数実績
旧七帝大27名・国公立大85名
2016年私立大学合格者数実績
早稲田2名・慶應義塾1名・関関同立511名・明青立法中(理)27名・産近甲龍250名

※2016年3月31日最終確定

全校舎 合格実績はこちらからご覧いただけます。
2016年祝合格 合格者の声
国公立大学 合格者
顔写真A

勝山 杜都さん

東京大学   工学部

大学入試に挑むにあたってまず必要なことは「相手を知る」ことだと思います。大学が求める人財・能力を理解し、そこに到達するための計画や方法をしっかり考えることが必要不可欠です。そして僕は2か月毎に行われる東進センター模試をペースメーカーとして、日々の学習状況の修正などを行いました。神経質になりすぎず、息抜きすることも重要です。煮詰まってきたら外の空気を吸ってリフレッシュしましょう!

東進衛星予備校  JR摂津富田駅前校
入学時期  高2年 4月

出身校  北野高校

顔写真A

谷 和樹さん

京都大学   経済学部

林先生の現代文・記述論述トレーニングを受講することで弱点だった現代文が得点源になりました!成績が落ち込むたびに講座を見返して読み方・解き方を固めました。年3回ある京大模試は日ごろの勉強のチェックポイントとして活用しました。東進は模試の回数が多いので実力試しを何回もすることができました。あと、センターは二次よりも大事です。点数を取ることで精神的な負担がかなり減ります。グループミーティングや、グループリーダーミーティングで積極的に発言する力をつけることができたのも良かったです!

東進衛星予備校  JR摂津富田駅前校
入学時期  高2年 3月

出身校  洛星高校〈バスケットボール部〉

顔写真A

上野 智貴さん

京都大学   理学部   理学科

東進の講座は説明がわかりやすくしっかりと理解できました。またテキストの質が良く細かいところまで網羅してくれていたので深く理解できました。また、部活と両立していたので東進のコンテンツを活用して勉強し、学習計画をたてることによって無理なくしっかりと勉強ができました。

東進衛星予備校  上新庄駅ビル校
入学時期  高1年 3月

出身校  北野高校〈陸上部〉

顔写真A

西川 文太さん

京都大学   農学部   応用生命学科

東進に入って良かったことは、モチベーションの維持ができたことです。月に1度行われる模試を通じて、自分の位置を常に把握していたことは、勉強の意欲を向上させてくれるものでした。毎日、友達と登校して勉強の話をすることも向上心を掻き立ててくれました。校舎はとてもアットホームな雰囲気で、終始楽しんで受験を迎えることができて良かったと思います。後輩の皆には、生活リズムをしっかりと守って、合格してもらいたいと思います!

東進衛星予備校  四条畷校
入学時期  高2年 2月

出身校  四条畷高校〈硬式テニス部〉

顔写真A

大山 樹さん

大阪大学   法学部   法学科

東進の授業はレベル別で、自分の学力に見合った授業をとることができ、学力を効率的にあげることができました。今井先生や富井先生の授業は面白く、授業は面白く、受講するのが苦になりませんでした。また、中学時から苦手意識があった数学もわかりやすい解説のおかげで難関大学の問題に対応できる程にまで実力をつけることができました。

友人と通うことで、競い合ったり会話することでモチベーションを保つことができました。

東進衛星予備校  千里丘校
入学時期  高1年 8月

出身校  春日丘高校〈生徒会執行部〉

顔写真A

山城 智貴さん

大阪大学   経済学部   経済・経営学科

早期から東進で始めてよかったと思うことは、自分の勉強サイクルを作れたことです。塾で集中して勉強→家で休むというルーティンをうまく作れました。数学の志田先生の授業は、シンプルな例題に沿って、公式をシンプルな形で覚えられるので、どんな問題にもしっかり応用できました。センターの時に体調が悪かったり、二次試験で失敗もありましたが、最後まであきらめずに頑張れて本当に良かったです。みなさんも最後まであきらめずに頑張ってください!

東進衛星予備校  中百舌鳥駅前校
入学時期  高2年 12月

出身校  清教学園高校〈軽音楽部〉

顔写真A

山内 崇史さん

大阪大学   工学部   電子情報工学科

自分で決めたスケジュールをこつこつこなすことで実力を伸ばすことができました。

登下校中に基礎マスターをすることで時間を活用することができ、基礎力をつけることができてよかったです。二次の難問は分からなくても時間をかけて考えることで長い試験時間でも集中力を持続できるようになりました。

ありがとうございました。

東進衛星予備校  河内長野駅西口校
入学時期  高3年 4月

出身校  生野高校〈サッカー部〉

顔写真A

山崎 真澄 さん

大阪大学   工学部   応用自然学科

入試で大切なことは゛解けること゛です。いくらその問題に関する知識があっても解けなければ意味がありません。東進の授業はあくまでも生徒の理解を手助けするものであり、それだけで終わっては試験で合格点をとることはできません。このことをしっかり把握して東進や学校の授業を並行して演習量を増やしていくのが賢い勉強法だと思います。

東進衛星予備校  長居駅前校
入学時期  高2年 12月

出身校  桃山学院高校〈陸上部〉

顔写真A

尾崎 舞さん

大阪大学   外国語学部   モンゴル語専攻

入学した頃から大阪大学外国語学部が第一志望でしたが、成績が伸びなくて志望校を変えるべきか常に考えていました。しかし、志望校を変えることなく合格することができました。やはり最後まであきらめずに勉強した結果だと思っています。

受験を終えて、「継続は力なり」の意味を痛感しました。特にリスニングは継続が大事だと思います。これから受験を迎える後輩の皆さん、頑張って下さい!ありがとうございました。

東進衛星予備校  河内長野駅西口校
入学時期  高2年 1月

出身校  富田林高校〈軽音楽部〉

顔写真A

田中 絵莉さん

大阪大学   外国語学部   アラビア語学科

今井先生の授業はテンションが高く、楽しくてとても分かりやすかった。

模試があるタイミングやグループ面談でメンバーと励まし合って仲良くなれたのでよかったです。センターがどうであれ、諦めずに勉強をしたことが良かったと思います。最後までだれないように!!

東進衛星予備校  八戸ノ里駅前校
入学時期  高2年 8月

出身校  開明高校

顔写真A

水野 悠さん

北海道大学   水産学部   全学科

東進はみんなフレンドリーで、先生も担任助手の人も友だちともすぐに打ち解けることができました。一緒に勉強できる仲間ができたことで、競争心もできたと思います。ただ、東進の講座を通じて感じたことは、教科書レベルの基礎がわかっていないと意味がないということです。教科書を熟読した上で東進の講座を受講することで、特に生物が二次試験で大きな武器になりました。

東進衛星予備校  千里丘校
入学時期  高2年 3月

出身校  千里高校〈バスケットボール部〉

顔写真A

津田 明知さん

九州大学   医学部   医学科

この度九州大医学部に合格しました津田と申します。僕が受かった理由の一つに東進九大レベル模試があります。ここでA判定が取れるように目標を定める事でやるべきことが明らかになります。ちなみに僕はB判でギリギリ合格でした。(余談ですがB判だと九医合格率30%程度です。)という訳で頑張ってA判定目指して下さい。最後になりましたが、市吉先生、竹仲先生、その他担任助手の皆さんにはお世話になりました。ありがとうございました!

東進衛星予備校  河内長野駅西口校
入学時期  高1年 12月

出身校  西大和学園高校〈テニス部〉

顔写真A

川瀬 裕大さん

神戸大学   発達科学部   人間表現学科

僕はセンターで失敗してしまい、この学部を不安がありながらも受験することになりました。二次試験で実技審査があり、終わった後も不安でいっぱいでした。でも東進のグループミーティングの友達が良かったのと、滑り止めに同志社大を合格していたので受験中も受験後も気持ちはだいぶ楽になりました。皆さんはセンターで失敗しないよう、入念に基礎から勉強する、滑り止めに万が一でも楽しく大学生活がおくれる大学を合格出来るよう、頑張って下さい。

東進衛星予備校  河内長野駅西口校
入学時期  高2年 2月

出身校  清教学園高校〈ダンス部〉

顔写真A

下中 萌さん

神戸大学   経済学部   経済学科

東進は部活が長引いた日でも毎日受講できるところが良いと思います。英語の長文が苦手だったけど、高速基礎マスターで単語・熟語・文法を完全修得したら、だんだんと内容がつかめるようになりました。また東進模試は自分が目標まであとどのくらいかわかるし、何回も受けたので本番でも落ち着いて解くことができました。   

志望校対策の「自由英作文」も添削が丁寧です!

東進衛星予備校  鳳校
入学時期  高2年 8月

出身校  三国丘高校〈ハンドボール部〉

私立大学 合格者
顔写真B

下田 裕介さん

慶應義塾大学   環境情報学部   環境情報学科

僕は10月まで部活をやっていたので、高3の半分以上は部活との両立でした。けれど、それをすごいことだとは思っていません。模試の結果に一喜一憂したり悩んだりしている暇があれば、スキマ時間をうまく使って1分でも多く勉強すべきだと思って実行しました。受験生活を通して僕が最も大切にしたのは、一日の勉強を納得のいく形で終えることです。目の前の勉強を逃げずに全力で終えることを積み重ねれば、絶対に合格します。

東進衛星予備校  千里丘校
入学時期  高2年 1月

出身校  春日丘高校〈サッカー部〉

顔写真B

藤原 結人さん

同志社大学   法学部   法律学科

東進の授業は非常にわかりやすく、自分の現状のレベルから段階をおって志望校のレベルまでステップアップできるシステムがよかったです。また、高速基礎マスターで、それまで全く覚えていなかった英単語・英熟語を早期に修得することができ、次のステップへ早く確実に進むことができました。受験を乗り切る上で、同じ大学・学部を目指している仲間がいたことも大きなモチベーションにつながりました。

東進衛星予備校  光明池駅南口校
入学時期  高2年 12月

出身校  東大谷高校

顔写真B

鏡原 幸奈さん

同志社大学   法学部   法律学科

私が東進を選んだ理由は、わからないところを自分が理解できるようになるまで繰り返し受講でき、着実にステップアップできるシステムが自分にあっていると思ったからです。そして、学習スケジュールを自分で立てることができ、そのスケジュール通りに学習をやりきったことで、『今まで自分は積み重ねてきた!やりきった!』という自信につながり、試験当日も自信をもって試験に挑むことが出来ました。

東進衛星予備校  光明池駅南口校
入学時期  高2年 1月

出身校  帝塚山学院泉ヶ丘高校

顔写真B

魚澤 克樹さん

同志社大学   文化情報部   文化情報学科

高速基礎マスターは完全修得した後でも毎日1回やるだけでホンマに力がつきます!

東進の講座はまず間違いないものばかりだけどただ受けるだけの作業ではダメ!しっかり復習して確認テスト・修了判定テストを受けることが大事ですどうしても行きたかった同志社に行くことができましたありがとうございます!

東進衛星予備校  鳳校
入学時期  高3年 6月

出身校  賢明学院高校〈バスケットボール部〉

顔写真B

玉井 絵里子さん

同志社大学   社会学部   産業関係学科

高速基礎マスター講座のセンター英熟語750・英文法750が、頻出のものにまとめられていたので良かったです。また、安河内先生の音読はものすごくためになりました!おかげで英文を読むのがどんどん速くなったと感じました。東進は夜遅くまで開いていたので、計画を立てながら十分に勉強に取り組めたと思います。グループミーティングやホームルームで定期的にみんなの勉強具合を見れたのも、励みになりました。

東進衛星予備校  河内長野駅西口校
入学時期  高2年 3月

出身校  清教学園高校〈バレーボール部〉

顔写真B

平田 珠弓さん

同志社大学   社会学部   産業関係学科

二か月に一回ある東進のセンター試験本番レベル模試で自分の今のレベルを知ることができ、校舎内で順位も出るので良い刺激となりました。そして第一志望校の過去問演習講座を何回も繰り返し、やり直しはなるべく早くすることを心がけていました。

また、同じ科目を勉強していた友達とも問題を出し合ったりしてお互いにモチベーションを上げていました。最後まで諦めずに頑張ってください!

東進衛星予備校  河内長野駅西口校
入学時期  高3年 4月

出身校  清教学園高校〈吹奏楽部〉

顔写真B

仲 琳花さん

同志社大学   社会学部   社会学科

高速基礎マスターはとても役に立つので、できるだけ早く完全修得して、まめに復習することが大事だと思います!私立の英単語はそれだけでは足りないので、上級英単語も仕上げました!授業では、今井先生のC組、D組がおすすめです!C組、D組の文法をしっかり復習したら、模試やセンターの過去問の文法も自然とできるようになりました!受験ではつらいこともあると思いますが、早めにスタートして後悔しないように頑張ってください!

東進衛星予備校  中百舌鳥駅前校
入学時期  高2年 1月

出身校  泉陽高校〈ダンス部〉

顔写真B

田中 淳之介さん

同志社大学   商学部   商学科

定期的にある東進模試である点数を目標にして頑張れました。映像授業ですが、多くの人と出会い学力だけではなく、人間性も磨くことが出来ました。センター試験は1番最初に受けた試験だったんでとても緊張しましたが、その分、一般入試では落ち着いてできて、過去問では到底取れなかった点数を取ることが出来ました。受験勉強は部活が終わってからではなく、部活と両立する形でできるだけ早く始めることをお勧めします

東進衛星予備校  千里丘校
入学時期  高2年 3月

出身校  三島高校〈バスケットボール部〉

顔写真B

河合 晃大さん

同志社大学   商学部

僕は部活動で野球部に所属していたので忙しく、帰る時間も遅かったため、勉強との両立ができるか不安でした。東進では自分で学習時間を決めることができ、自身のスケジュールに合わせて勉強を進めることができたのでよかったです。また、高校1年生という早い段階から入学したことで、3年生の受験勉強に対する高い意識を間近で見ることができ、それが勉強へのモチベーションにつながり頑張ることが出来ました。

東進衛星予備校  光明池駅南口校
入学時期  高1年 4月

出身校  初芝富田林高校〈軟式野球部〉

顔写真B

大橋 泰地さん

同志社大学   商学部   商学科

僕は英語の安河内先生の授業で基礎的な文法から長文読解まで勉強の仕方やコツをたくさん教わりました。しかし、大事なことは授業を受けた後でしっかり復習し、それを応用できるように自分で勉強を積み重ねることだと思います。わかりやすい授業だけでは学力は伸びません。東進の先生がどういったことが大事なのか、どのように勉強をしていけばよいかたくさんアドバイスをくれるので、それを忠実に根気強く勉強を継続すれば確実に力は付いてきます。実際に僕は英語を1番の得意科目にすることができました!

東進衛星予備校  長居駅前校
入学時期  高2年 3月

出身校  住吉高校〈野球部〉

顔写真B

杉山 英里奈さん

同志社大学   商学部   商学科   経済学部

東進模試は、志望校に合格した先輩の同時期の成績と比べることができて役に立ちました。合格のためには私大志望であっても必ず受けましょう!高1の時に東進に入学したので、高2で基礎固めをし、高3で入試レベルの演習を進めることができたことが合格できた要因だと思います。三島生は本気でスタートするのが遅い人が多いですが、ライバルは全国にいるので注意してください!

東進衛星予備校  JR摂津富田駅前校
入学時期  高1年 3月

出身校  三島高校〈美術部〉

顔写真B

平川 暁大さん

同志社大学   商学部   商学総合学科

大学受験において、一番大切な事はスケジュール管理だと思います。特に私立受験では、受験数・大学ともに多くなると思うので、前もっての準備が重要になってきます。大学受験に向けての勉強も、終わりがないので、しっかりと計画を組んで、早くから勉強を開始するべきだと思います。東進は自分にあったカリキュラムで進んでいける場所なので、その強みを活かせたのが勝利の要因だったと思います。

東進衛星予備校  四条畷校
入学時期  高2年 3月

出身校 市岡高校〈軽音楽部〉

顔写真B

森戸 一将さん

同志社大学   経済学部   経済学科

金谷先生のスタンダード日本史はかなり入試に出たのでテキストが使える。慎先生の関関同立英語は問題へのアプローチの仕方が分かってよかった。

毎日クラブ終わりにすぐ東進に来て勉強していました。正直かなりしんどかったですが、周りの受験生に差をつけることができたのではないかと今になって思います。東進に来れない日も単語は確認するようにしていました。自分との闘いに勝ってください!!

東進衛星予備校  八戸ノ里駅前校
入学時期  高2年 2月

出身校  布施高校〈野球部〉

顔写真B

濱田 翔太さん

同志社大学   グローバル地域文化学部   アメリカコース学科

高速基礎マスターの毎日の反復により英語の長文読解力がつきました。

おすすめの講座は安河内先生の英語・吉野先生の古文・金谷先生の日本史ですとにかく授業は全部わかりやすいです。

講座を早期に修了できたので夏休みから過去問の演習にじっくり取り組むことができました。

結果は受験した同志社・関学・関大に全勝しました!

東進衛星予備校  鳳校
入学時期  高3年 4月

出身校  久米田高校

顔写真B

増山 亜美さん

同志社大学   グローバル地域文化学部   ヨーロッパ学科

1人で入塾したので最初はとても不安でしたが、毎週のグループミーティングが楽しかったです。東進の授業は面白かったり先生が可愛かったり(笑)、興味を持って受けることで模試の成績が上がっていきました!講座修了判定テストも適度に難しくて、わからないまま置いておくことがなかったのも良かったです。千題テストでは表彰されたことが嬉しくて心に残っています。一年頑張ったんだから大丈夫、と声をかけてもらったことで緊張が取れました。

東進衛星予備校  千里丘校
入学時期  高2年 3月

出身校  春日丘高校〈女子ハンド部〉

顔写真B

青木 宏充さん

同志社大学   生命医科学部   医工学科

部活と両立しながら志望校を目指すために東進を選びました。一つの授業ごとに確認テスト、一か月ごとに模試があるのですぐに復習するペースメーカーになりました。

東進の授業はわかりやすく、先生が授業もテキストも作成しているので苦手だった英語が得意になりました。また、元から好きだった物理もわくわくするような授業で、講座を受けてから物理をするのが楽しくなったほどです。

東進衛星予備校  千里丘校
入学時期  高2年 2月

出身校  箕面高校〈サッカー部〉

顔写真B

佐脇 拓馬さん

同志社大学   政策学部   政策学科

自分の行きたい大学をその目で見ることが大事だと思います。ここだ!と思ったら模試の判定は気にせず頑張ることが大事です。東進の授業は個別ですがグループミーティングや食事休憩でめちゃくちゃ友達ができて、最後は試験が終わっても校舎に顔を出したいと思うほど行くのが楽しみになりました。成績が伸びなくても気にせず頑張るつもりでもやっぱり落ち込んだりするので、友人や担任助手の人と話して気力を保つのが秘訣だと思います。

東進衛星予備校  千里丘校
入学時期  高2年 11月

出身校  吹田東高校〈サッカー部〉

顔写真B

真鍋 雄弥さん

同志社大学   政策学部   政策学科

体験授業がきっかけで、高校の友人と東進に入学しました。入ってみて、高速基礎マスターは少しの空いた時間に利用できるし、授業も色々な先生の中から選べるので部活も頑張っていた僕にとても合っていました。担任助手の先生も模試やセンター試験の点数を気にしてくれて、一緒に考えてくれたのでモチベーションの維持・向上に繋がったと思います。絶対に受かる!という気持ちを持って、周りに左右されず頑張りぬいたことが力になりました。

東進衛星予備校  千里丘校
入学時期  高3年 4月

出身校  箕面高校〈サッカー部〉

顔写真B

今川 友基さん

同志社大学   文学部   英文学科

高速基礎マスターは、毎日毎日寝る前の5分等を利用して覚えていけば、いつの間にか覚えています。何度も何度も繰り返すことがポイントです。過去問対策は、自分の苦手な大問、分野に絞って対策が出来たのでよかったです。辛い時はマイナス思考になってしまいがちですが、先生に、「マイナス思考は損。そんな風に考えてたら上がるものも上がらないしダメ。」と教えられました。それをきっかけに僕はマイナス思考をやめ、合格を勝ち取ることができました。みなさんも最後まであきらめずに頑張ってください。

東進衛星予備校  中百舌鳥駅前校
入学時期  高2年 4月

出身校  帝塚山泉ヶ丘高校〈硬式テニス部〉

顔写真B

前田 優希さん

同志社大学   スポーツ健康科学部   スポーツ健康科学科

有名講師の授業を受けられるということが東進のいいところですが、それ以上にここに通うことでかけがえのないたくさんの友達ができたことが私にとって一番よかったことでした。

しんどい時、くじけそうになった時みんなと一緒に励まし合いながらどんなときも前向きに頑張れました。この一年はしんどいこともありましたが本当に楽しい一年でした。

東進衛星予備校  河内長野駅西口校
入学時期  高2年 3月

出身校  初芝富田林高校〈陸上部〉

その他の合格者一覧はこちらをご覧ください。